シミに効果がある成分とは|保湿がアンチエイジングのカギだった|化粧品を見直して若返る
婦人

保湿がアンチエイジングのカギだった|化粧品を見直して若返る

シミに効果がある成分とは

レディ

まずは紫外線対策から

シミが気になる方は、普段の心がけも重要です。まず、メラニン色素を増やさないために、紫外線対策として日焼け止めは毎日使うようにしましょう。また、美白化粧品を使っていくことも大事です。美白化粧品の中でも、ビタミンc誘導体が含まれているものは有効と言われています。ビタミンc誘導体以外にも、アルブチン、ハトムギエキスなども有効なのですが、ビタミンc誘導体と併用していくことで、さらにメラニンを排出する効果がありますし、シミが濃くならないというメリットがあります。もちろん食べ物からビタミンCを摂取することも有効ですし、インナーコスメと言われているドリンクやサプリメントを使っていくということもおすすめです。

内から外から働きかける

シミが気になる方の対策方法として、紫外線対策をすること、そして美白化粧品を使ったり、ビタミンCの配合されている食べ物を摂取するということが挙げられます。化粧品の中にビタミンc誘導体が含まれているものは有効です。しかし、外側からだけではなく、内側からも働きかけていくことは重要です。インナーコスメというのはこういった時にとてもメリットがあります。たとえばサプリメントやドリンクなどがこれにあたりますし、またビタミン注射やプラセンタなども有効です。色々な方法がありますが、ビタミンc誘導体はとても効果があると言われていますので、自分にあった方法を見つけてみましょう。もちろんコスパも大事ですし、口コミ評判などもみてみましょう。